シュガーワックの評価としては、あまりおすすめできない!

脱毛イメージ2

私は数年前にシュガーワックスを使用して、足や腕やビキニラインの脱毛をしていたことがあります。

 

シュガーワックスとは白砂糖や三温糖などの砂糖とレモン果汁と水を鍋で煮て作った脱毛ワックスのことです。

 

このシュガーワックスの脱毛ワックスは、インターネットの美容サイトを見て初めて知りました。

 

何故シュガーワックスを作って使って見ようと思ったかというと、シュガーワックスは天然の素材だけで作られているので、肌に優しくて良さそうだな〜と思ったことと、シュガーワックスの材料費があまり掛からないので経済的にも良いかな〜と思ったからです。

 

私はインターネットの美容サイトを見ながら、自分でシュガーワックスを手作りしました。そして手作りしたシュガーワックスを自分の脚や腕やビキニラインに生えているムダ毛の部分に塗って、その上にさらしなどの薄い布を貼り付けて一気に剥がすと、自分の脚や腕やビキニラインに生えているムダ毛が綺麗に抜けました。

 

最初はまだシュガーワックスを使い慣れていないので、まだムダ毛がまばらに残ったりしました。

 

シュガーワックスのデメリットはなんと言っても痛い!

 

でもシュガーワックスを自分の脚や腕やビキニラインに塗ってその上にさらしなどの薄い布を貼り付けて一気に剥がす行為は、とっても痛かったです。

 

最初は痛すぎて、シュガーワックスに貼り付けた薄い布を一気に剥がすことが出来なくて、少しづつしか剥がすことが出来ませんでした。

 

こんなにもシュガーワックスを使ってムダ毛を処理するというのは、痛みが出るものなんだな〜と思いました。

 

特にビキニラインにシュガーワックスを塗ってその上に薄い布を貼り付けて一気に剥がそうとした時は、悲鳴を上げてしまうくらいとても痛かったです。

 

ビキニラインは脚や腕よりも皮膚が弱くて薄い部分だと思うので、粘着力の強いシュガーワックスを塗って使うとかなり痛みが出てしまうのだと思いました。

 

ビキニラインのムダ毛をシュガーワックスを使って処理をするのは大変だな〜と思いました。

 

ビキニラインのムダ毛を処理する時は、他の脱毛ワックスか脱毛ワックスシートを使うとまだ痛みが出なくて良さそうだな〜と思いました。

 

それか脱毛サロンに行って施術をして貰ったほうが、ビキニラインの皮膚を痛めずに済むかな〜と思いました。

 

シュガーワックスを使ったことが無い方は、1度使って見ると分かると思います。私的にはシュガーワックスは、成分が良かったり経済的には良いのですがあまりおすすめ出来ない脱毛ワックスです。